Amazon

Amazonプライムのサービスがあなたにとって得かどうか迷ったら

Amazonプライム会員のサービス、買い物の時に「30日間無料です」とすすめられて無料会員になったとしても、なかなか本会員になるのは迷いますよね。

月々500円、年払いだと4,900円で月々409円相当・・・

そもそも2,000円以上の買い物は無料だし元取れる?誰もが考えると思います。

私もそう考えて、今まで何度となく無料お試し期間だけの利用で退会していました。

しかし今回、無料会員から晴れてAmazonプライム本会員になりました!

何度となくスルーしてきた本会員に何故なったのか?

この記事ではAmazonプライム会員になろうかどうか迷っている方に、どうして私がプライム会員になったのか?

ロンゴ
ロンゴ
その決め手についてご紹介します!

送料無料、時間指定無料以外のメリットが一つ以上あるかどうか

Amazonプライム会員になって元が取れるかどうかと考えた時に、私は代表的なサービスである送料無料、時間指定無料以外に利用したいサービスが一つ以上あるかどうか?と考えました。

やはり、いくら配送の利便性が上がるとは言っても、それだけで月々409円はちょっと決断する材料としては弱いですよね。

そこで私が本会員になって利用したいと考えたプライム特典は次の3点です。

  • 送料無料、時間指定の無料以外で

 

順番に解説していきたいと思います。

送料無料、時間指定無料

「送料無料、時間指定無料以外で」とは言っても最近は少し思う所もあり、少々解説します。

Amazonプライムの最大のメリットはやはり配送系(送料無料、時間指定便無料)だと思います。

都内23区にお住まいの方なら当日に配達してもらう事も可能なのですから当然メリットは明白で、私が23区住まいなら何の迷いも無くもっと早く加入していたでしょう。

ですが私の住まいは北海道、たとえお急ぎ便だとしても必ず中一日かかってしまします。

わざとではないと信じていますが・・・、ここ数年、通常配送の初動が遅いような?(笑)

以前ならば日付が変わる前に注文した物は翌日中には発送手続きの完了メールが届いたような気がしていたのですが、ここ最近は発送のアクションが遅い時がある??

プライム会員と差を付けてるのかなと勘ぐっています(笑)

ですから、プライム会員となることで受け取りの計画が立つという点でメリットはあります。

プライムreading

さあ、ここからが「送料無料、時間指定無料以外で」という部分ですね。

30日間無料のお試し期間で色々とサービスを利用してみたのですが、私的に一番衝撃的だったのはこの「プライムreading」というサービス。

プライムreadingで読める本1 プライムreadingで読める本2

こんな感じで雑誌、ビジネス書、マンガが数百冊読み放題なのですが、この中の「Mac Fan」という雑誌。

数日前に書店で買おうかどうか迷って買わなかったタイトルなんです!!
(私はwindowsユーザーですが、macbook airをサブ機に検討中)

え?なんで?1,000円程する雑誌が無料で??

疑いながらクリックしてページをめくると、気になっていた特集をしっかり読むことが出来ました。

これってすごくないですか?

もちろん定額料金を払うdマガジン等のような特化サービスにはタイトル数としてはかなわないのかもしれませんが、そういう問題ではないと思います。

読みたい本がリストの中にある、それもプライム会員のサービス内で。

これで私は決断したといっても過言ではありません。

是非、タイトルの一覧を見て見て下さい。

この中に定期的に購読している雑誌があったりしたら、もうそれだけですでに元は取っていますよ。

プライムreadingの説明を読んでるうちにKindleオーナーライブラリーというサービスがあることも知りました。

Amazonプライム会員で(無料体験会員含む)、Kindle端末かFireタブレットを所有している人向けに、月に1冊だけ対象タイトルの中から無料で読めるというサービスです。

本を読むのは大好きで、前からKindleに興味があったのでタイムセールで底値と思われるタイミングで買いました。


Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

注文が殺到していたようで届くのは2週間後ですが、届いたら是非使い勝手などを記事にしたいと思います。

プライムvideo

プライムvideoもよく絶賛されているサービスですが、今回は真剣に無料公開されているタイトルを吟味しました。

Amazonプライム会員になるかどうかの判断材料ですからね。

プライムvideoで視聴できるタイトル

結論としては我家には価値があると判断しました。

妻が韓国ドラマにはまっている(今更?)のと、私としては過去に見ようかどうか迷って結局見なかったドラマのタイトルが数多くある点がその理由です。

妻も観たいという事で、やはりリビングの大画面テレビで見たいという事になりますよね。

最近のテレビはプライムvideoやYouTube、Hulu、Netflix、AbemaTVなどがテレビ自体で使えるようになっているらしいですが、我家のテレビは7~8年前の製品なのでそんな機能はないですorz

そこで、上記のKindle Paperwhiteと一緒にFire TV Stickも注文してしまいましたよ。


Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属

こちらは底値とはいきませんでしたがタイムセールで1,000円引き程で購入。

調べると年2回のプライムデーだともう1,000円程安くなるようですね、待てないので買いました。

追記

先日到着して早速楽しんでます!

記事にしましたのでリンクからどうぞ。

ドラマの再放送も強力!「結婚できない男」はプライムビデオで!ドラマ「まだ結婚できない男」が始まりました! 前作に引き続き阿部寛さんのコミカルな演技、吉田羊さんとの関係の行方で話題になりそうで...
ナナ
ナナ
時間がたりない~!

プライムpets

そしてプライムpets、ペットを飼われている向けに対象商品が10%offになるサービスです。

我家はゴールデンレトリバーがいますので何でも安いに越したことはなく、フードやおやつ、その他日用品をじっくり吟味したいと思っています。

ナナ
ナナ
おやつ欲しい!

プライム会員無料の30日間を利用して検討するのがベスト

私がAmazonプライム会員になった決め手は上に書いた3点なのですが、やはり23区住まいの方なら考えるまでも無く、私のように地方住まいでも配送の初動が迅速になって到着が読めるようになりますし、それ以外に一つでも利用したいと思えるサービスがあれば元は取れます。

とりあえずは30日間の無料体験を試して自分のライフスタイルに合うサービスがないか、じっくり検討してみてはいかがでしょうか?
30日間は有料会員と全く同じ条件でサービスが受けられますし、どうしても自分に合わないと思ったら下の記事を参考にしてもらえば簡単に解約も出来ます。

プライム会員の解約
Amazonプライム無料体験は解約方法を知っていれば安心!何度でも試そう!アマゾンで買い物をすると、毎回必ずお急ぎ便を勧められませんか?(笑) 要はAmazonプライムの特典の一つであるお急ぎ便を30日間...

やはり、どれもそれに特化した有料サービスにはかないませんが、トータルバランスで考えると私はとても優秀というか楽しめるサービスだと思います。

そして最後にもう一つ決め手として、私は今回Amazonゴールドカードを作りました。


Amazon Mastercardゴールド(最大2.5%ポイント還元)

この一年間の自分のアマゾンの利用履歴を見て更に有利になると考えたからです。

Amazonゴールドカードの年会費は実質プライム会員費より安くなる!様々な特典が利用できるAmazonプライムですが、会員の方は恩恵を最大限に受けられていますか? 現在会員の方、無料会員を経てこれか...

さあ、一緒にAmazonプライムの特典を楽しみませんか?